2010年03月17日

ARIGATO PV B'z動画



B'zの37作目のシングル。

2004年シングル曲は「BANZAI」から「ARIGATO」と連続で日本語タイトルをローマ字で表すタイトルが続いた。
B'zのシングルでは初めてデジパックが採用された。


前年から曲自体のデモはあり、「BANZAI」同様本格的なソロ活動に入る前に制作されていた作品。元々、製作時のタイトルは「そこに誰もいなくても」だったが、非常に暗いイメージになるため現在の「ARIGATO」というタイトルに変更した。また、この曲がはじめテレビで流されたころは、全体的に音程がかなり高く、また歌詞も違う別バージョンが流れていた。プロモーションビデオは千葉県木更津市にある『木更津富士館』で撮影されたもの。また、このプロモーションビデオには俳優の森山未來が出演している。
この年の『ミュージックステーションスーパーライブ』で初披露されたが、その後は長らく演奏はされなかった。発売から3年後の2007年のSHOWCASEにおいてライブ初披露となった(LIVE-GYMでは未演奏のままである)。この曲が演奏される際には、曲のキーを半音下げて演奏される。これは今まで前例のなかったことであり、理由は不明。


ウィキペディア引用
ラベル:YouTube 動画 ARIGATO B'z
posted by bzbzbzbz at 16:32| ARIGATO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。