2010年03月17日

ギリギリchop PV B'z動画



『ギリギリchop』(ギリギリチョップ) B'zの26作目のシングル。

1996年の「ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜」以来のアニメタイアップシングル。タイアップは両面ともB'zでは初めての『名探偵コナン』の主題歌。OP映像には本曲のPVも流れ、オリコン調べでは、2009年3月現在名探偵コナンのオープニング主題歌のシングル売上歴代1位。
PVはロサンゼルスのスタジオで撮影されたもの。
購入者特典としてコナンと蘭がバイクに乗っているカードが入っている。またその裏には着メロの入力番号が書かれている。
両曲ともオリジナルバージョンでのアルバム初収録は、アニメの主題歌集である『THE BEST OF DETECTIVE CONAN 〜名探偵コナン テーマ曲集〜』となっている。
このシングルから稲葉の英語でのクレジットが"KOHSHI INABA"から"KOSHI INABA"に変更された。
比較的この曲のPRは積極的に行われた。『速報!歌の大辞テン』にも珍しくコメントを残している。
2007年8月12日に幕張メッセ・サマーソニック2007にて行われた『エアギター2007ジャパンファイナル』でガチャピンがこの曲をバックにパフォーマンスを行い、3位入賞および審査員特別賞受賞。


ロックナンバー。基本的に4ピースのバンド編成となっている。この独特の曲名について稲葉は「破壊力のある言葉にしたくて、chopじゃなくてもキックや固めという候補もあった」と語り、『chop』という言葉自体に深い意味は込めていないようである。また、ライブのMCにおいてプロレスファンである稲葉が「ジャイアント馬場の死に哀悼の意を込めてタイトルを付けた」とも発言したことがある。10thアルバム『Brotherhood』には別バージョンが収録され、そちらではMr.Bigのメンバーが参加している。シングルバージョンのベースには、かつて、ビーイングに在籍した元BLIZARDの寺沢功一がレコーディングに参加している。なお、この曲がライブで演奏される時は、観客はレゲエのコンサートなどでよく見られる「プロペラ」(タオルを頭上でブンブン振り回す)を行なう。この曲が発売された当初は、このようなことは行なわれなかったが、後に行なわれたツアー「LIVE-GYM Pleasure 2000 "juice"」で、”各曲に演出を行なうのに、協力してもらうため”に作られたバックステージ席で行なわれた演出が発端(当然、それに乗じて通常の席に座っていた人も行なった)。それ以来、この曲がライブで演奏されると客席で「プロペラ」が行なわれる。

ウィキペディア引用。
posted by bzbzbzbz at 17:39| ギリギリchop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今夜月の見える丘に PV B'z動画



B'zの27作目のシングル。

木村拓哉、常盤貴子主演のTBS系東芝日曜劇場『ビューティフルライフ』の主題歌。このドラマが驚異的な視聴率を誇ったこともあり、1997年の「Calling」以来、約3年ぶりにミリオンを達成した。2009年現在においてはB'z最後のミリオンシングルである。また、2000年のオリコン年間チャートでもトップ10入りを果たした。
オリコンにおいて、このシングルのミリオンヒットにより、B'zのシングルのミリオンセラー作品数が15作となった。これは2010年現在でも破られていない。
このシングルから、12cmCDで発売されるようになった。
当初は1月26日発売予定で、TVスポットも当初1月26日発売とテロップが制作され、実際に「COUNT DOWN TV」などで放送されていたが、直前で2月9日に延期され、TVスポットも発売日だけが変更されたバージョンに差し替えられた。これはリリース直前に収録曲が急遽変更されたためである。詳細は下記の楽曲誕生の経緯を参照。


TBS系ドラマ『ビューティフルライフ』のために書き下ろされたロックバラード。B'zのメンバーは実際に台本を読みながらこの曲を制作した。この曲のジャケット写真は東京三宿交差点付近にあるアンティークショップで撮影されたものである。スタジオで撮影されたPVの稲葉は髭を生やしている。11thアルバム『ELEVEN』とバラードベストアルバム『The Ballads 〜Love & B'z〜』にはギターソロが違うバージョンが収録されている。Mr.Childrenの桜井和寿も『桑田佳祐の音楽寅さん 〜MUSIC TIGER〜』で歌ったことがある。
ミュージックステーションで、司会のタモリが「これは名曲だね。」と言ったことがある[要出典]。また、同番組で、この曲のドラマの主演だったSMAPの木村拓哉もこの曲を絶賛していた[要出典]。その反面、the pillowsの山中さわおはライブのMCでこの曲を「へんてこりんな曲」「ドラマの主題歌で大ヒットしたいんならMr.Childrenやスピッツくらいいい曲書けよこの野郎」「俺のほうがいい曲書ける」と批判したことがある。この発言が影響してか、the pillowsの公式サイトのフォーラムではB'zというワードが禁止設定されている。


当初、『ビューティフルライフ』の主題歌として作られたのは、後に30thシングルとして発表されることになる「RING」であった。ところが、曲の雰囲気がドラマに合わない(松本によるとドラマサイドから「曲が重すぎる」と言われたとのこと)ということでボツになり、その後改めて「今夜月の見える丘に」が作られ、そちらがドラマに使われることになった。

ちなみにリリース発表時には、「RING」は「今夜月の見える丘に」の2nd beatに、3rd beatに「だからその手を離して」を収録した3曲入りと告知されていた。(一部のCDショップでは「今夜月の見える丘に/RING」と両A面表示されたものも存在した。)しかし、メンバーがあまりに「RING」の完成度に満足したためか、リリース直前になって2nd beatには「RING」は外され、最終的には『B'z The "Mixture"』にも収録されたデビュー曲「だからその手を離して」のリメイク版のみが収録された。その後、「RING」はライブツアー「LIVE-GYM Pleasure 2000 "juice"」で未発表曲として披露され、同年の10月4日にシングルとして発売された。
posted by bzbzbzbz at 17:34| 今夜月の見える丘に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

May PV B'z動画



B'zの28作目のシングル。


発売当初は名義上「ZERO」以来のノンタイアップ作品であったが、2nd beatの「You pray, I stay」は、サントリー「スーパーチューハイ」CMソング。
『ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜/MOVE』以来のテレビでは一切披露されていないシングルである(ただし、2ヵ月後にリリースされたシングル『juice』はテレビ番組でも披露されている)。
タイトル「May」(メイ)は、B'zのアルファベット表記のシングル、タイトルの発音数では最も短い。

タイトルは松本が命名したもので、「5月に発売するから、タイトルを『May』にした。」とのこと。
この曲がツアー『LIVE-GYMPleasure2000 "juice"』で演奏された際、“各曲に演出を行なうのに、協力してもらうため”に作られたバックステージ席で行なわれた演出でペンライトをかざす演出があったため、この演出を見たファンが同ツアーではペンライトを、公演の最初から最後まで使用するハプニングが起きた。通常B'zのコンサートでは、ペンライトの使用は、演出の都合上禁止されているが、ペンライトを持つ人があまりにも多かったため、このツアーでは暗黙の了解で規制されなかった(その後、ファンクラブの会報誌のインタビューで松本がこの件について聞かれた際、「別にあってもいいけど、あんまり多いのは、ね。」と答えている)。
PVは栃木県宇都宮市の大谷寺内にある大谷資料館で撮影された。
ラベル:may 動画 PV B'z YouTube
posted by bzbzbzbz at 17:27| May | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。